Date

乾燥肌にオススメのスキンケア Pierre

乾燥が気になるお肌にオススメのスキンケア化粧品をご紹介します!ドライスキン肌タイプの脂性肌の方も要チェックです。
Breast Cancer Ribbon

なぜ乾燥肌に化粧水をつけても効果が薄いのか?

posted by:
biyouhaomakase

乾燥肌は潤いの不足したお肌です。

潤いが足りないのであれば、補えばいい!ということでお風呂上りにたっぷりの化粧水をつけてスキンケアする方も多いと思います。

ですが、乾燥肌の場合化粧水による保湿ケアだけではなかなか改善は期待できません。

なぜなら乾燥肌というのは砂漠のようなものだからです。

砂漠に水を撒くとどうなりますか?
一瞬だけ濡れてすぐにサラサラの元の砂漠となります。

では、畑の土に水を撒くとどうでしょう?

湿った状態がある程度長時間維持されます。

この違いはなんでしょうか?

それは、水分を保持する力があるかどうかの違いです。

砂漠の砂には保水力がほとんどありません。
畑の土には保水力があります。

乾燥肌は砂漠の砂のようなもので、水分を与えてもそれを保持する力が弱いのです。
健やかなお肌というのは畑の土のように潤いを保持する力があります。

お肌の水分を保持する力に関係するのが角質層にある角質細胞です。
角質細胞の中には天然保湿因子と呼ばれるアミノ酸やヒアルロン酸、乳酸、ミネラル、PCAなどが含まれており、それの保水力によってお肌の潤いが保持されます。

乾燥肌の場合はこの天然保湿因子が不足しています。
天然保湿因子が不足する原因はスキンケアよりも生活習慣などの方が影響したりします。

生活習慣を改善していけばお肌の状態も改善していきますが、それまでの間乾燥した状態を放置しているとお肌の状態はどんどん悪化していきます。

そのため、スキンケアでお肌の状態が悪化しないようサポートすることが大切です。

化粧水による潤いだけでは不足で、その場合に必要なのは乳液のような水分と油分両方を補えるケアです。

しっかりと化粧水で潤いを与えているのに乾燥肌が改善しないという場合は、与えた潤いを保持できずすぐに乾いてしまっている可能性があります。

化粧水と乳液のダブル使いでも良いですし、乳液で水分と油分を効率よく補うのもアリです。

もう一つ重要なのは使用する保湿化粧品はお肌にやさしいものであることです。

乾燥肌はお肌のバリア機能が失われていて刺激等に弱い状態です。

刺激の強い化粧品を使うとそれがお肌への負担となり肌荒れなどを引き起こす原因ともなりますので、必ずお肌に優しい化粧品を使用しましょう。

赤ちゃん用のベビーローションが乳液タイプでお肌にやさしいものが多いのでおすすめです。

Leave a Reply