Date

乾燥肌にオススメのスキンケア Pierre

乾燥が気になるお肌にオススメのスキンケア化粧品をご紹介します!ドライスキン肌タイプの脂性肌の方も要チェックです。
Breast Cancer Ribbon

乾燥肌には脱脂力の強い洗顔やボディソープはNG

posted by:
biyouhaomakase

乾燥肌の方は保湿ケアを重視される方も多いと思いますが、
確かに保湿ケアは大切ですが、それと同じくらい大切なポイントがあります。

それはお肌を洗う際に皮脂を落とし過ぎないように注意するということです。

皮脂を落とし過ぎるということはお肌に含まれている潤いを外に逃がしやすくなるということといえます。

特にお風呂上りなどは皮脂が洗い流されて保湿する皮脂膜がなく、肌の表面は濡れていてその水分が蒸発する際にお肌の潤いも一緒に奪ってしまう傾向があり、余計に乾燥しやすくなります。

乾燥したら保湿ケアというよりも、まずは乾燥をなるべく防ぐためのケアが必要となります。

そのためには洗顔やボディソープといった洗浄系化粧品の選び方はとても重要となります。

最近ではよく知られてきている洗浄成分による脱脂力の違い。

例えば、ラウリル硫酸Naという洗浄成分は洗浄力や脱脂力ともに強すぎる成分として有名です。

このような洗浄成分が使われているとお肌の皮脂を必要以上に落としてしまい、さらにはお肌に負担をかけることにもつながりますので、乾燥肌の方はラウリル硫酸Naのような脱脂力の強い洗浄成分ではなく、アミノ酸系のココイルグルタミン酸TEAやココイルアラニンTEA、グルコシド系のデシルグルコシドや、ベタイン系と呼ばれるラウラミドプロピルベタインといった適度な洗浄力で潤いを残しながら洗い上げてくれるものを選ぶことをおすすめします。

洗浄系化粧品の品質を大きく分けるものは水の次に多く配合されている洗浄成分です。
なので、なにはともあれ、とにかく洗浄成分がどのような成分かをチェックするだけでもお肌の乾燥対策としておすすめです。

とにかく、保湿ケアだけでなく、脱脂力の強い洗顔料やボディソープを避けるといった対策をとることが乾燥肌の方にオススメのケアといえます。

Leave a Reply