Date

乾燥肌にオススメのスキンケア Pierre

乾燥が気になるお肌にオススメのスキンケア化粧品をご紹介します!ドライスキン肌タイプの脂性肌の方も要チェックです。
Breast Cancer Ribbon

乾燥肌は汚肌の悪循環?デメリット3つ

posted by:
biyouhaomakase

乾燥肌と敏感肌どちらにより危機感を覚えますか?

言葉の響き的には敏感肌の方が辛そうですね。
乾燥肌はなんとなくカサカサしていたら乾燥肌じゃないの??といった感じでとらえている方も多いと思います。

ですが、乾燥肌というのはデメリットだらけで、しかも放置するとどんどん見た目も汚い汚肌(おはだ)へと導かれる最悪の悪循環を生み出してしまいます。

多くの女性が憧れる透き通るようなお肌。
艶と潤いのあるお肌。

そういったお肌とは無縁なのが乾燥肌です。

乾燥肌になるとどのようなデメリットがあるかをあげていきたいと思います。

①肌トラブルが頻繁に起こるようになる
乾燥肌というのは言い換えるとお肌のバリア機能を失ったお肌とも言えます。

本来であればお肌のバリア機能がちょっとくらいの刺激や物質の侵入からお肌を守ってくれていますが、そのバリア機能が失われると当然、お肌はもろに刺激や侵入を受けることになり、湿疹や肌荒れといったお肌のトラブルが起こりやすくなります。

②カサカサ⇒ガサガサ⇒皮膚が裂けるといった見た目の悪化とリアルなダメージ
乾燥肌というのはカサカサしているお肌のことですが、カサカサも放置するとザラザラしたり、ガサガサという表現がピッタリなほど乾燥が進みます。触ってみると違いがよくわかるはずです。

それがひどくなると皮膚が裂けたりしてきて痛みも伴いますし、見た目的にも最悪です。
放置すればするほどに悪化して歯止めが効かなくなっていきます。

③粉吹き・シワ・シミ・くすみ・たるみといった女性が避けたいお肌の特徴と密接
お肌というのは水分と油分というバリア機能にも大きく関わる2つの要素によって健やかな状態に保たれています。

乾燥肌は当然水分も油分もありません。

先程も言いましたが、お肌のバリア機能も働かないため、紫外線などの影響も受けやすくなります。
紫外線を受けるとメラニンが作られ対抗しますが、このメラニンが残ったままになってしまうとシミやそばかすなどの原因となります。

メラニンが残りやすいのは新陳代謝が悪いお肌ですが、つまり乾燥肌こそ新陳代謝の悪化の原因の一つでもあります。

他にも乾燥が続くとお肌自体が弱っていき、しわができやすくなったり、お肌のハリがなくなりたるみが出たりします。

粉吹きも乾燥によってお肌の角質層が剥がれることによって起こります。

このようにお肌の乾燥には何一つ良いことがないわけです。

しかも乾燥肌状態の放置は悪化以外なく、いかに早く対処するかが将来の自分のお肌を決めると言っても過言ではありません。

40代より30代、30代より20代、20代より10代、10代より赤ちゃん、といった感じでより早い時期からお肌を乾燥させず、健やかな状態に保つことが汚肌ではなく美肌でいられるための秘訣です。

美肌は1日にしてならずです。

Leave a Reply